048-521-0001
受付時間

9:00~13:00/14:30~18:30

土・日・祝日も診療中
MENU

感染予防対策

感染予防対策の取り組み

患者様に安心して歯科治療を受けていただくために、当院では、患者様に触れる診療器具を消毒・滅菌し、
またエプロンや紙コップなどは患者様ごとに使い捨てにしております。

診療器具の滅菌の流れ

洗浄
洗剤で洗った後、水ですすぎます。
オゾン水につける
オゾン水につけ、さらに殺菌します。
洗浄
再び、水ですすぎます。
たんぱく溶解剤につけて超音波洗浄
強アルカリ水を満たした超音波洗浄器に器具を入れ、付着した血液や細かな部分の汚れを分離させます。
※強アルカリ水:油脂・たんぱく質を他の汚れと一緒に剥離する性質があります。
パッキング
各器具を滅菌用パックの耐熱シートに入れ、ヒートパックします。
オートクレーブにて滅菌
器具の性質に分け、滅菌します。
滅菌庫にいれて保管
滅菌した器具は、使用する直前まで、清潔な滅菌庫にて保管します。

以上の工程を経て、滅菌された器具が治療の際に使用されます。